宮城県白石市、財団法人白石市文化体育振興財団 主催「ゲノム塾」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


「ゲノム塾」開講のお知らせ

この度、慶應大学医学部 清水信義教授をお招きして宮城県白石市にて「ゲノム塾」が開催されます。
清水教授はご存じのように、99年に22番染色体、00年には21番染色体のヒトゲノム解読に大きく貢献し、世界のトップレベルのゲノム研究者として、その言動が注目されています。
教授は、ゲノムという生命の設計図を研究することは,それ自体がたいへん刺激的な,究極の研究テーマだと考えておられ。さらに,ゲノム研究を活用すれば,人類が直面している,環境問題や食糧問題の解決へとつながるだろうと期待されています。

今回はご専門でない方にも判りやすくお話いただけると思います。またとないチャンスですので奮って御参加御願い申し上げます。


主催:白石市、財団法人白石市文化体育振興財団
日時:平成16年11月28日(日)13時より
場所:白石市古典芸能伝承の館 「碧水園 能楽堂」
http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/hekisuien/index.html
入場無料

http://www.niche.tohoku.ac.jp/~genome/