***** seminarMLから情報転載 *****


COEセミナー「造血細胞移植の未来展望」11/20開催



京大病院企画室からCOE公開セミナー開催のお知らせです。
事前登録不要(参加費無料)です。ぜひともご来場ください。

* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *

平成16年度第2回21世紀COEセミナー
「造血細胞移植の未来展望」
http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~coe/index.html


日 時:2004年11月20日(土)13:00~18:00
会 場:京都大学医学部基礎第一講堂(京都市左京区吉田近衛町)
http://www.mbs.med.kyoto-u.ac.jp/japanese/mapj.html

* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *

プ ロ グ ラ ム

【開会の挨拶】
内山 卓 (京都大学大学院医学研究科/血液・腫瘍内科学)

【テーマ1:造血幹細胞移植におけるHLA障壁の克服を目指して】
座長 石川隆之(京都大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学)

・基調講演1「造血細胞移植における組織適合性のバリアは
どこまで克服可能か?」
森島泰雄(愛知県がんセンター病院/血液・細胞療法部)
・講演「臍帯血移植?現状とその将来展望」
高橋 聡 (東京大学医科学研究所/内科)
・追加発言「非遺伝母HLA抗原(NIMA)の発見と造血細胞移植
への応用」
一戸辰夫(京都大学大学院医学研究科/血液・腫瘍内科学)

【テーマ2:造血細胞移植療法の新たな可能性】
座長 今田和典(京都大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学)

・基調講演2「養子細胞移植療法の現状と新たな課題」
門脇則光(京都大学大学院医学研究科/血液・腫瘍内科学)
・講演「造血幹細胞・T細胞のex vivo増幅とその臨床応用」
伊藤仁也(先端医療センター/再生医療研究部)
・講演「gd T細胞を用いた新しい細胞免疫療法の開発」
木村晋也(京都大学医学部附属病院/輸血細胞治療部)

【総合討論】

【閉会の挨拶】
田中紘一(京都大学医学部附属病院長・COE拠点リーダー)

* ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ *

主催:21世紀COEプログラム
「融合的移植再生治療を目指す国際拠点形成」
(京都大学大学院医学研究科、医学部附属病院、再生医科学研究所)

ご連絡先:京都大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学(一戸)
Phone: 075-751-3153 FAX:075-751-3164
E-Mail:nohe@kuhp.kyoto-u.ac.jp



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。