第17回動物細胞工学会国際大会(JAACT2004)が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


JAACT 2004(動物細胞工学会国際会議)ベンチャーセッション

日本動物細胞工学会では隔年で国際会議を開いておりますが、17回大会は本年11月15日~18日まで、名古屋市昭和区八事マルベリーホテルで開催されます。
本大会ではシンポジウム、一般講演、展示会、テクニカルワークショップに加え、日本におけるベンチャー企業のアクティビティーを紹介することを目的にポスター発表形式のベンンチャーセッションを設けました。90(巾)×180(高さ)cmのポスターにて企業内容を御紹介いただくもので、3日間展示し、11月17日夕刻他のポスターと同様、1分間のショートプレゼンテーションを予定しております。
会議のホームページ:http://www.nubio.nagoya-u.ac.jp/jaact2004.html
問い合わせ先:名古屋大学大学院工学研究科 飯島信司
TEL: 052-789-4275 FAX: 052-789-3221
E-mail: jaact04@jimu.nubio.nagoya-u.ac.jp


◆◆第17回動物細胞工学会国際大会(JAACT2004)概要◆◆
★日時 2004年11日15日夕刻 から18日
★場所 八事マルベリーホテル (名古屋市昭和区)
◆招待講演 ◆
●Prof. CS. Potten (Manchester Univ.) Adult Epithelial Tissue Stem Cell
●Prof. K. Taira (The Univ. of Tokyo) RNA Interference
●Prof. N. Hirokawa (The Univ. of Tokyo) “Intracellular Transport and Molecular Motors KIFs: Structure Dynamics Functions and Diseases

◆シンポジウム◆
●Process Development & Manufacturing on Biologics Dr. GE Grampp (Amgen)、Dr. A.Varma (MedImmune)、Dr. Georg Schmid (F. Hoffmann-La Roche Ltd.)、Dr. Wendell Lee (Irvine Scientific)など
●Control and Production Change of Biopharmaceuticals Dr. A Ridgway (Canada Regulatory) Dr. P Zorzi-Morre (Afssaps) Dr. M Dinowitz (Pacific BioDevelopment LLC)など
●Stem Cell Technology  Dr. CS. Pottenなど
●Food Allergies -Current and Perspectives- Dr. S. Maleki (USDA) Dr. F. Peladan (Danone Vitapole) Dr. RI Pilar (European Food Safety Authority)ほか
●Evaluation of Anti-Inflammatory and Anti-Cancer Food Factors Using Animal Cell Culture Dr. Bagchi (Creighton Univ.) ほか
●Recent Development in the Small RNA World Dr. D. Marsh ( Arnold & Porter)ほか
●Metabolomics as a Powerful Tool in Post-Genome Era Dr. DB Goodenowe (Phenomenome Discoveries Inc.) Dr. C. Beecher (Metabolon Inc.) ほか
●Advanced Functional Water for Prevention of Diseases

この他一般講演があります。

★参加費 会員40000円、非会員60000円
★ホームページ http://www.nubio.nagoya-u.ac.jp/jaact2004.html
★連絡先 名古屋大学大学院工学研究科化学生物工学専攻 飯島信司
TEL: 052-789-4275 FAX: 052-789-3221
E-mail: iijima@nubio.nagoya-u.ac.jp