つくばナノテクビジネスフォーラム 第2回ナノテクノロジー研究交流会が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


第2回ナノテクノロジー研究交流会開催のご案内

「ナノテクノロジー研究交流会」は,ナノテク関連研究者・技術者の幅広いネットワークづくりをめざして開催しております。
今回は,米国炭素学会の科学技術功績メダルを受賞された
信州大学遠藤教授をお招きして,炭素系ナノ材料の産業用途について特集を組みました。また,第2部では,つくばの研究機関,企業からのシーズ・ニーズ紹介を行います。
ナノテクノロジーに関心をお持ちの皆様には,是非,ご参加くださいますよう,ご案内申し上げます.


日時:11月1日(月) 13:30~19:00
場所:つくば国際会議場 中ホール300
参加:無料(但し、懇親会は1000円)

内容:
第1部 炭素系ナノ材料の産業への応用
(1)特別講演 「”ナノカーボン”で拓く技術革新」
講師:信州大学 工学部 教授 遠藤守信
(2)炭素系ナノ材料の応用に関するシーズ・ニーズ
1.CNT電子源への応用
(株)日立製作所 材料研究所 電子材料研究部 機能性ガラス・分析ユニット
主任研究員 日高貴志夫
2.カーボンナノチューブのエレクトロニクス応用
日本電気(株) 基礎・環境研究所 ナノテクノロジーTG
研究部長 馬場寿夫
3.NIMSにおける新規ナノカーボン開発の現状と展望
(独)物質・材料研究機構 ナノマテリアル研究所
極限場ナノ機能グループ アソシエートディレクター 藤田大介
4.カーボンナノチューブの合成技術の最近の進展
(独)産業技術総合研究所 ナノカーボン研究センター 総括研究員 湯村守雄

第2部 ナノテクシーズ・ニーズ紹介コーナー
1.筑波大学ナノサイエンス特別プロジェクト
筑波大学 産学リエゾン共同研究センター長 教授 谷田貝豊彦
2.金属内包フラーレンの現状と将来
筑波大学 先端学際領域研究センター(TARAセンター) 教授 赤阪健
3.酸化物系セラミックナノシート
(株)アート科学 研究開発部 主幹研究員 長谷川良雄
4.化学反応予測ソフト”LUMMOX”?ナノ触媒への適用
ルモックス技研 志賀昭信
5.放射光X線ハイスループット解析技術と構造生物学の展開
高エネルギー加速器研究機構 構造生物学研究センター長 教授 若槻壮市
6.昆虫等生体分子のナノ空間固定による新しいバイオセンサー開発の試み
(独)農業生物資源研究所 昆虫・動物生命科学研究部門
昆虫新素材開発研究グループ 生体機能模倣研究チーム長 玉田靖

第3部 懇親会

講演概要等の詳細案内↓
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/syoukou/shosei/news-nano2.htm

【参加申込書】
(10月22日までにご返信下さい)
企業名・機関名:
住所:
参加者お名前:
部署名:
お役職:
TEL FAX
e-mail address:
懇親会(参加、不参加)
_______________________
中村 和司 ka.nakamura@pref.ibaraki.lg.jp
茨城県商工労働部 産業政策課
産学連携推進室 つくばオフィス
つくば市千現 2-1-6(〒305-0047)
つくば研究支援センター A-27
TEL 029-858-6106  FAX 029-858-6009
_______________________