デンマーク農業理事会日本事務所 から、視察研究会「食と暮らしのミニ・フォーラム」のお知らせをいただいた。クリスマス時期のデンマークを訪れ、豚やチーズの安全生産管理などについて学ぶ催しだ。デンマークは農産物の安全を早くから重視して、すぐれた生産管理システムを構築している。私も昨秋訪れ、多くのことを学んだ。とりわけ印象深かったのは、情報公開の姿勢だ。(サイエンスライター 松永和紀)

 この続きはFOOD・SCIENCEサイトでお読みください(無料)。