今月4日、独立行政法人の国民生活センターは「遺伝子組み換え不使用」の表示がある豆腐29銘柄を対象に成分分析を行ったところ、18銘柄から組み換えダイズを検出したと発表した。(加藤小也香)

この続きはFOOD・SCIENCEのサイトでお読みください(無料)。