志あるバイオ投資関係者の教育プログラム、バイオ・ファイナンス・ギルド(BFG)の実習が、8月27日午前9時より山形県鶴岡市の慶応義塾大学先端生命科学研究所で始まった。
 まったく生命科学実験の未経験のメンバーが、遺伝子操作と無細胞たんぱく質合成系の実習を行います。今回の実習は、慶応大学と和研薬との全面的ご協力によって行われています。実習の様子は、随時、HOT NEWSで報道します。(宮田 満@鶴岡)