***** seminarMLから情報転載 *****


第2回 九州大学生体防御医学研究所-東京大学医科学研究所 合同シンポジウム
「感染・免疫・ゲノム」

をご案内いたします。
皆さまのご来聴を心よりお待ちしております。

日時: 2004年7月6日(火) 9:00-18:00
場所: 東京大学医科学研究所 講堂

プログラム
------------------------------------------------------------------------
開会の辞  笹川 千尋 9:00-9:05

▼座長:吉開 泰信

1. 赤痢菌の粘膜感染と生体防御抑制機能 9:05-9:45
笹川 千尋 (東京大学医科学研究所 細菌感染分野)
2. Toll-like receptorによる自然免疫応答の制御 9:45-10:25
竹田 潔  (九州大学生体防御医学研究所 発生工学分野)

- Coffee Break - 10:25-10:40

▼座長:伊庭 英夫

3. インフルエンザウイルスのリバースジェネティクスを用いたワクチン開発の展
望 10:40-11:20
堀本 泰介 (東京大学医科学研究所 ウイルス感染分野)
4. CD8メモリーT細胞の産生・維持機構 11:20-12:00
吉開 泰信 (九州大学生体防御医学研究所 感染制御学分野)

- 昼  食 - 12:00-13:00

▼座長:竹田 潔

5. クロマチン構造変換因子SWI/SNF複合体によるエピジェネティクス制御
13:00-13:40
伊庭 英夫 (東京大学医科学研究所 宿主寄生体学分野)
6. リンパ球細胞高次機能を司るCDMファミリー分子DOCK2 13:40-14:20
福井 宣規 (九州大学生体防御医学研究所 免疫遺伝学分野)
7. HIVとHBV:個および社会におけるウイルスの適応 14:20-15:00
岩本 愛吉 (東京大学医科学研究所 感染症分野)

- Coffee Break - 15:00-15:30

▼座長:岩本 愛吉

8. 白血球表面レセプターLIR/CD85群のリガンド分子認識機構 15:30-16:10
前仲 勝実 (九州大学生体防御医学研究所 ワクチン開発構造生物学分野)
9. SNP研究から遺伝医科学の展開 16:10-16:50
井ノ上 逸朗 (東京大学医科学研究所 ゲノム情報応用診断部門)
10. SOCSによるサイトカインシグナルと樹状細胞制御 16:50-17:30
吉村 昭彦 (九州大学生体防御医学研究所 免疫制御学分野)

閉会の辞   吉開 泰信 17:30-17:35


*********************************
渡辺 すみ子
東京大学医科学研究所染色体制御研究部
108-8639
東京都港区白金台 4-6-1
Phone 03-5449-5663/5664
FAX 03-5449-5474
e mail sumiko@ims.u-tokyo.ac.jp
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/moldev/
http://www.ken-ichiarai.com




seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。