***** seminarMLから情報転載 *****


*********************************
IRBトレーニング・フォーラム
-参加型学習と情報交換の集い-
第1回ワークショップ
*********************************

研究対象者保護法制を考える会
科学技術文明研究所 くすりネット・くすり勉強会 共催

●日時・場所:
2004年8月7日(土)13:00~18:00 共立薬科大学2号館1101教室
★下の「申込み要項」に沿ってお申込みください。

●参加費:2000円 懇親会:3000円前後

●開催趣旨:
IRB(institutional review board: 研究審査委員会)、倫理委員会の質の向上・情報公開・体制整備が、各方面で求められています。
研究対象者保護法制を考える会では、審査委員の参加型学習による研修プログラムと、委員の間での情報交換の場を設けることが必要であると考え、公開フォーラムを企画し、科学技術文明研究所、くすりネット・くすり勉強会との共催で第1回ワークショップを開催することとしました。
今回のフォーラムは、参加型学習によるトレーニングと、IRBにおける問題についての情報交換によって構成されます。IRBの外部委員や非専門家の立場の委員を中心としますが、研究者の方々や、委員ではないけれども関心のある方々の参加も大歓迎です!
参加者相互に啓発しあいながら、審査の質を向上させ、科学性と倫理性の両立を図るための集いを目指したいと思います。ふるってご参加ください!

●ゲスト:浦島充佳氏(東京慈恵会医科大学臨床研究開発室)
●企画・運営:栗原千絵子、ぬで島次郎、光石忠敬
松本佳代子、斉尾武郎、丁元鎮、豊島義博、五十嵐俊、他

【申込み要項】***************************************
下記をご記入の上、chieko.kurihara@nifty.ne.jp 宛てにお申込みください。
(1)お名前・ご所属またはお仕事など・メールアドレス をご記入ください。
(医療職の方は、できるだけ職種がわかるようにお願いします。)
★当日の10日ほど前からメーリングリストを発足します。
上記の情報はML内で公表されます。
(2)懇親会の参加・不参加について、ご記入ください。
(3)以下のアンケートにご回答ください。
A:次のトピックについて、「関心なし(0)~非常に関心あり(5)」の5段階で
点数を付けてください。全て埋めなくても結構です。
臨床試験( ) 治験( ) 再生医療( ) 遺伝子治療( )
疫学研究( ) 遺伝子診断( ) 出生前診断( ) 生殖補助医療( )
胚研究( ) 社会学・行動科学系研究( ) 個人情報保護( )
傷害補償( ) 科学的不正行為( ) その他:複数記載可( )
B:以下のうち、あてはまるものを選んでください。
・人を対象とする科学研究に直接携わっている、またはその経験がある。
・IRBまたは倫理委員会の委員または事務局員をしている、またはその経験がある。
・上記2つとも経験はないが、関心はある。
・その他(自由記載)C:IRBまたは倫理委員会についての、特に議論したい問題点・疑問点などがあれば書いてください(自由記載)。
*************************************************

では、ご参加をお待ちしています!!



seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。