***** seminarMLから情報転載 *****


久留米大学トランスレーショナル・リサーチセミナーのお知らせ

2004年、日本学士院賞受賞記念講演会

東京大学大学院医学系研究科病因・病理学専攻 微生物学講座

野本明男教授

「ポリオウイルスの病原性発現機構」

日本学士院賞 授賞理由 野本氏は、小児マヒの病因であるポリオウイルス増殖の分子機構と病原性に関する研究を通して、ポリオウイルスの生体内伝播と病原性発現のメカニズムを明らかにすると共に、生ワクチンウイルスの弱毒化の最も重要な変異と、その作用機作を明らかにした。さらに、サルでしか行えなかったポリオウイルスの毒性試験に、マウスで行いうるシステムを開発した。また?ポリオ根絶計画に大きな貢献をしている。

野本明男教授のご講演は、ウイルス学のみならず、医学研究の指針となるべく方向性を私たちにお示し頂けると思います。多くの研究者、臨床医、学生の参加を希望致します。
整形外科・永田見生

平成16年7月2日金曜日17:00より

教育一号館 1502教室

主催 久留米大学医学部整形外科
共催 久留米大学トランスレーショナルリサーチセンター
久留米大学個別最適医療研究開発産学地域共同機構

連絡:久留米大学医学部整形外科 津留 電話:0942-31-7568




seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。