***** seminarMLから情報転載 *****


東京医科歯科大学難研セミナーのお知らせ

東京医科歯科大学   第333回難研セミナー

下記によりセミナーを開催致しますので、多数御来聴下さい
演者:   北村 大介 教授
(東京理科大学生命科学研究所分子生物学研究部門)
演題:
アダプター分子BASHを介する抗原受容体シグナル伝達とB細胞分化・応答・寛容

日時:2004年4月30日(金)17:00~18:00
場所:東京医科歯科大学医学部附属病院B棟16F小会議室
(医学部附属病院内、中央エレベーター16Fで降りて指示に従って下さい
詳しくはこちらへ  http://cmi12.med.tmd.ac.jp/page09.html )

発表要旨:
抗原受容体 (BCR) シグナル伝達に重要な役割を果たすアダプター分子BASH(BLNK/SLP65)を欠損するマウスにおけるB細胞分化、自己寛容、免疫応答の異常を詳細に解析している。その結果、BCRシグナルによる細胞反 応の中にBASHに依存するものとそうでないものがあることが明らかになってきた。また、BASHの下流の新たなシグナル経路を探っている。

連絡先:東京医科歯科大学 大学院疾患生命科学研究部免疫学教室
難治疾患研究所免疫疾患分野
鍔田 武志(5803)5817

--
高橋博子
鍔田教授室 秘書

東京医科歯科大学
大学院疾患生命科学研究部 免疫学教室

東京医科歯科大学
難治疾患研究所 免疫疾患部門

〒113-8510 文京区湯島1-5-45
Tel 03-5803-5817
hiro0613.imm@mri.tmd.ac.jp




seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」特選MailingList_Forum欄でアクセスできる。