理研シンポジウム「Live Cell Scienceへ向けて」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


理化学研究所中央研究所生物系シンポジウム
Live Cell Scienceへ向けて(理研シンポジウム)

Symposium of RIKEN Discovery Research Institute on メLive Cell Scienceモ

主催:理化学研究所 中央研究所

日時:9月16日(火)~17日(水)

会場:理化学研究所生物科学棟 鈴木梅太郎ホール(和光市広沢2-1)

講演者:長田裕之、辻本雅文、柴田武彦、花岡文雄、今本尚子、吉田茂男、吉田稔、松本正吾、中野明彦、天沼宏、石井俊輔、林崎良英、篠崎一雄、工藤俊章

テーマ:理化学研究所の中核を担う中央研究所の使命は、研究者の自由な発想に基づき、世界の最先端を行く新たな研究分野を創出するテーマに取り組むことにあります。柔軟な発想のもと、ボトムアップ型の独創的・萌芽的な研究を実施し、将来の研究開発に重要なシーズを探索するとともに、さらにそれを先導的かつ学際的な総合研究に発展させ、将来の実用化等につながるシーズを育成することを目標にしています。
そこで中央研究所生物系各研究室は、細胞レベルに軸足を置きつつ、旧来の狭い意味の細胞生物学にとらわれることなく、生きている生命体にアプローチするためにあらゆる分野の科学を結集するという意味が込められた「Live Cell Science」をテーマに掲げ、合同シンポジウムを行います。

参加費:無料

問合せ先:〒351-0198 和光市広沢2-1 
理化学研究所化学遺伝学研究室 吉田 稔
E-mail: yoshidam@riken.jp
http://www.riken.go.jp/r-world/research/lab/wako/membrane/