トキシコゲノミクス国際フォーラム2003が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


TOXICOGENOMICS INTERNATIONAL FORUM 2003
トキシコゲノミクス国際フォーラム2003

1.日時 2003年10月9日(木)ならびに10月10日(金)

2.場所 長井記念館((社)日本薬学会)
(東京都渋谷区渋谷2-12-15/電話:03-3406-3326)

3.構成
詳細はホームページをご覧下さい。
http://www.nihs.go.jp/tox/tgif/

(1)特別講演

Tim Meredith博士(世界保健機構化学物質安全計画)

Thomas B. Knudsen博士 (Thomas Jefferson Univ.)

(2)ワークショップ
「食」の分野のトキシコゲノミクス
オーガナイザー:加藤久典、木村 毅
「低用量」とトキシコゲノミクス
オーガナイザー:大塚雅則、ほか
発がんのトキシコゲノミクス
オーガナイザー:福島昭治、朝元誠人
発生過程のトキシコゲノミクス
オーガナイザー:森 千里、渡邊 肇
エコ・トキシコゲノミクス
オーガナイザー:井口泰泉、渡邊 肇

(3)ポスター発表

(4)テクニカルセミナー/ランチョンセミナー/企業展示
トキシコゲノミクス関連企業による技術セミナー
ACLARA BioSciences、 HuBit Genomix、ICONIX、
INFOCOM、SciMedia、Silicon Genetics、VistaGen、
横河アナリィティカルシステムズ、
ほか予定(さらに募集中)

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **
事前参加登録・ポスター発表はHPから受付けます。
http://www.nihs.go.jp/tox/tgif/

参加募集人数 250名程度
参加費 10,000円
* 両日通し、要旨集代含む
* 前納制;前納されない場合、当日参加でき
ないことがあります。
* 大学院生・ポスドク割引あり
[割引方法]事前登録の際に必ずお申出下さい。
フォーラムの会場受付けにて、学生証または
指導教官の(署名、捺印)による証明を
ご提示下さい。半額返金致します。

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **
主催:「トキシコゲノミクス国際フォーラム2003」組織委員会
共催:国立医薬品食品衛生研究所安全性生物試験研究センター
協賛(順不同)
:日本トキシコロジー学会
日本薬学会
日本製薬工業協会
東京医薬品工業協会
大阪医薬品協会
厚生労働科学研究(萌芽的先端医療技術推進研究事業)
トキシコゲノミクスプロジェクト
日本食品衛生学会(依頼中)
日本実験動物学会(依頼中)

お問合せ:フォーラム事務局
〒158-8501 東京都世田谷区上用賀1-18-1
国立医薬品食品衛生研究所
安全性生物試験研究センター 内
Tel:03-3700-1564 / Fax:03-3700-1622
E-mail:tox-genome@nihs.go.jp