わが国のバイオ医薬品開発がようやく拡大期を迎えようとしていることが明らかとなった。申請中や申請準備中のバイオ医薬品が増加している。昨年秋以降からでも少なくともバイオ医薬品4製品(適応拡大申請1製品を含む)が新たに申請された。また、第2世代のバイオ医薬品がフェーズIIIに新たに進み、新しいバイオ医薬の臨床試験が開始、または準備中になるなど着実に開発も進んでいる。この結果は、2003年3月期決算で公表された医薬品の開発段階の情報と編集部による聞き取り調査によって明らかにされたものだ。

 詳細は、日経バイオテク2003年5月26日号バイオ・インテリジェンスに掲載した。



《お知らせ》
 日経バイオテクでは、特集記事である「バイオ・インテリジェンス」と、研究開発や市場動向を独自分析した「バイオ・マーケットハイライト」を紙媒体のみで提供しています。

●「日経バイオテク」(ニューズレター)のお申込みはこちらから