専門情報サイト「プロテオームで」Virtual Seminar第13回が始まった。今回のテーマは、1) ViraPowerアデノウイルス発現、2) LUX primerを用いた定量PCR、の使用例です。これらを用いて、1) 初代培養マウス神経細胞への遺伝子導入、2) 癌細胞の発現遺伝子の定量的解析、などの研究をぜひご参照ください。
 詳細はここをクリック 、左フレームのバーチャルセミナーを更にクリックしてアクセスできます。右フレームの一番下に表示されます。


+専門情報サイト+プロテオーム++