4月14日、ゲノム解読終了の宣言が行われた。しかし、ゲノム解読終了で配列解析が終わるわけではない。ポスト・ゲノムという耳障りのいい言葉に流され、配列解析に全く投資しなくなると、わが国の企業にとっては決して好もしいことではないのだ。

 ゲノム解読終了にあたって、過去の経緯と今後の展望の詳細を、日経バイオテク誌2003年4月28日バイオ・インテリジェンスに掲載した。



《お知らせ》

 日経バイオテクでは、特集記事である「バイオ・インテリジェンス」と、研究開発や市場動向を独自分析した「バイオ・マーケットハイライト」を紙媒体のみで提供しています。

●「日経バイオテク」(ニューズレター)のお申込みはこちらから (http://bio.nikkeibp.co.jp/bio/nbt/index.html)