専門情報サイト「プロテオームで」Virtual Seminar第10回が始まった。今回のテーマは、1) AccuPrime Taq DNA Polymerase、2) TOPO Tools Mammalian Tw- Hybrid Kit, 3) カチオン性脂質の使用例です。これからの、難易度の高いPCR実験 、哺乳動物細胞でのタンパク質間の相互作用の検出及びカチオン性脂質を用いた神経芽細胞、ES細胞及び浮遊系細胞への遺伝子導入などの研究に活用できます。詳細はここをクリック 、左フレームのバーチャルセミナーを更にクリックしてアクセスできます。右フレームの一番下に表示されます。


+専門情報サイト+プロテオーム++