【BLS東北】バイオインフォマティクス講演・交流会のお知らせ
BLS(Business Laboratory for Students:学生ビジネス研究会)
『ビジネス志向の学生のネットワーク作りと社会への貢献』
を目標に、学生により設立された団体です。現在、東北・東京・関西・四国・九州の各地でそれぞれ活動しています。

BLS東北では、このたび「バイオインフォマティクス」をテーマにパネルディスカッション・交流会を開催致します。


関心のある方はぜひご来場ください。【申し込み方法は下記】


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


世間でも重要性が認知されつつあるバイオインフォマティックス東北大学では、未だ学ぶ機会が少ないのが現状です。今回は特別講義で来仙され、バイオインフォマティックスを専門としていらっしゃる北陸先端科学技術大学院大学の小長谷教授を交え東北大学での発展の可能性を探っていきます。


◆テーマ◆


バイオインフォマティックスへの道 から東北大学での可能性を探るから


◆開催場所◆


青葉記念館・中研修室 (東北大学青葉山工学部キャンパス)
定員 50名


◆時間◆


10月21日(月)


 18時から20時 (受付開始 17時30分から)


◆参加費◆


300円 お菓子と飲み物が出ます。当日、受付にてお払いください。


◆招待者◆
(50音順)


◇ 学外招待 ◇


・小長谷明彦教授 (北陸先端科学技術大学院大学)

http://www.jaist.ac.jp/~sinkou/thisyear/soj/00003soj.html


◇ 学内招待 ◇


・小柳光正教授(工学研究科) 並列処理システム・半導体デバイス

http://www.sd.mech.tohoku.ac.jp/


・佐竹正延教授(加齢研)  ほやのゲノム解析

http://www.idac.tohoku.ac.jp/about2002/org/MolecularImmunology.ja.html


・中尾光之助教授(情報科学・山本研) ヒト神経系の数理解析

http://www.yamamoto.ecei.tohoku.ac.jp/nakao/index-j.html


◆当日の進行◆


17時30分から 受付開始


18時から 第一部

パネルディスカッション (モデレーター 伊藤卓朗:BLS東北)

バイオインフォの現在と未来、教育について等・・・・

質疑応答 15分


19時から 第二部 交流・雑談タイム


20時 終了



■受付方法■


参加希望の方は、件名を「第一回交流会参加」として

名前、所属、連絡先アドレスを明記の上、兼橋(kanehashi@tit-bls.org
までメールでお申し込みください。定員になり次第、受付を終了します。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■