皆さん、おはようございます。北京は曇りで蒸し暑い日になりそうです。昨日の講演はまあまあ、反省点も多くありました。まだまだ修行が足りません。本日は、気を取り直して、北京空港に近くの臨空ハイテク団地の中にある北京ゲノム研究所を訪問します。2年ぶりですが、どこまで発展しているでしょうか?中国のゲノム解読能力の40%を集中しているこの研究所で何が起こっているのか?興味深々です。詳細は追って報告いたします。(宮田 満@北京)
ps
 写真はホテルの面前にあるサイバータワー。この付近の中関村は、中国政府がシリコンバレーを真似て作ったハイテク地帯で、清華大学と北京大学が存在します。しかし、ということは、北京の中心街から遠いということでもあります。一言でいうとちょっと不便です。