オーファンレセプターGPCR ・リガンドの探索と機能解析 -ポストゲノム時代に向けて-(日本下垂体学会主催)が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


オーファンレセプターGPCR ・リガンドの探索と機能解析 -ポストゲノム時代に向けて-
日時:平成14年5月9日(木曜日) 9:00から18:30
場所:未来科学館 7階 未来CANホール
参加費:2000円(学生1000円)
世話人:矢田俊彦(自治医科大学生理学)、塩田清二(昭和大学解剖学)
主催:日本下垂体研究会 共催:昭和大学 後援:日本内分泌学会、日本肥満学会、日本比較内分泌学会
ポストゲノム時代を迎えて遺伝子情報から機能の明らかでないオーファンレセプターやリガンドが発見されています。このシンポジウムでは既に機能が明確になったGPCRリガンドについて国内外の第一線の研究者による最新の話題の講演を予定しておりま
す。申し込みは埼玉大学理学部生体制御 坂井までお願いいたします(tsakai@seitai.saitama-u.ac.jp)