うま味研究会公開シンポジウム
「食べ物のおいしさと“こく”」

主催:うま味研究会
日時:平成14年5月24日(金)午前10:00から午後5:00
    (受付は9:20より開始)
場所:星陵会館 千代田区永田町2-16-2 TEL:03-3581-5650
     (都立日比谷高等学校隣)
   地下鉄永田町駅6番出口より徒歩3分、
地下鉄国会議事堂前駅5番出口より5分
   地下鉄赤坂見附駅ベルビー口より徒歩5分
事前参加登録:あり(下記参照)

プログラム:
   開会の挨拶
    伏木 亨(京都大学大学院農学研究科)

   料理における“こく”とは
    服部 幸應(学校法人服部学園)

   今何故、商品開発に“こく”か
    古西 正史(Office 16)

   “こく”を作り出す製造・加工法
    谷村 修也(キリンビール株式会社醸造研究所)
    宮村 直宏(味の素(株)食品事業本部調味料研究開発部)

   “こく”に関連した食感
    畑江 敬子(お茶の水女子大学大学院人間文化研究科)

   おいしさと“こく”-だし、脂肪への嗜好性-
    伏木 亨(京都大学大学院農学研究科)

   おいしさを認知する中枢メカニズム
    山本 隆(大阪大学大学院人間科学研究科)

   パネルディスカッション (講演者全員)

参加費:1&s_comma;000円、当日受付にて申し受けます。

申し込み要領:氏名、所属、住所、電話番号、ファックス番号を
明記の上、はがき、ファックスまたはE-mailにて下記宛てに
お申し込みください。定員(300名)になり次第締め切らせて
頂きます。

連絡先:うま味研究会事務局
〒104-8315 中央区京橋1-15-1
TEL:03-5250-8184  FAX:03-5250-8403
E-mail:umami@po.iijnet.or.jp