農林水産省は、2002年度予算で、食品分野での技術開発支援事業のテーマを募集している。4事業分野に渡り、約1年間の技術開発期間で、実用化が見込める研究が主な対象だ。2002年度から新たに、生分解性素材を利用した食品容器包装の開発や国産農産物を利用した食品の製造技術開発などの事業に取り組む。



食品分野での技術開発支援事業 募集開始

詳細は、http://www.maff.go.jp/work/chirashi.pdf

1 新事業創出等食品産業技術開発

対象者:民間企業等
交付金額等:採択課題数 20課題程度 1課題あたり3000万円を上限
締切:4月26日(金曜日)

2 食品リサイクル促進技術開発のうち生分解性素材の食品容器包装への活用技術開発分野

対象者:民間企業等
交付金額等:採択課題数 6課題程度 1課題あたり2000万円を上限
締切:4月26日(金曜日)

3 食品リサイクル促進技術開発のうち食品リサイクル技術開発分野

対象者:民間企業等
交付金額等:採択課題数 14課題程度 1課題あたり個別課題型1500万円(13課題)、大型技術型5000万円(1課題)を上限
締切:4月26日(金曜日)

4 国産農産物利用食品産業技術開発

対象者:民間企業等
交付金額等:採択課題数 15課題程度 1課題あたり2000万円、1500万円を上限
締切:4月26日(金曜日)


+機能性食品++