在米の日本人バイオ研究者が発行しているメールニュース「バイオ科学ニュース」2月号が発刊された。最新情報は「ベンチャーValley」でアクセスできる。


2月号のお知らせ
弊社はバイオ科学分野と生物医学分野における重要なニュースを国際的なジャーナルから厳選して毎月お届けしています。

●バイオ科学ニュース2月号のお知らせ

2月号(無料、2月15日発刊、http://biokagaku.com)の内容は
下記のようになっています。

------------------------------------------
1. 妊娠中の喫煙が子供の糖尿病に関連
2. 高齢者のためのモデル住宅
3. 腎臓結石の再発を妨げる方法
4. 所得格差は自覚的健康度に影響しない
5. 動物から人間への臓器移植:ワン・ステップ歩み寄った?
6. 世界初の合成クモ糸
7. 寿命を130歳まで延長できる?
8. なぜ花は遅く咲くのか
-------------------------------------------
近年一人暮しの高齢者の数が増加しておりますが、
彼らの健康を守る上でモデル住宅というものが考案
されました。詳細は#2の記事をお読みください。

腎臓結石症でお悩みの方は、#3の記事は必読。

絹は昔から日本の宝でありますが、世界初の合成クモ糸
が絹にとって代わる新時代が到来しようとしています。
興味のある方は#6の記事を御覧ください。