酵素工学研究会第47回講演会が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。

        酵素工学研究会第47回講演会


日 時:平成14年5月10日(金) 10:00 から 17:00

会 場:京都テルサ
    京都市南区東九条下殿田町70 京都府民総合交流プラザ内
    Tel/Fax 075-692-3400/3402

交 通:JR京都駅(南北自由通路八条口)より徒歩10分
    近鉄東寺駅より徒歩5分
    地下鉄九条駅より徒歩5分
    市バス九条車庫すぐ
    名神京都南インターより車で10分

参加費:酵素工学研究会会員無料
     非会員 一般 2&s_comma;000円・学生 1&s_comma;000円

要旨集:当日販売 1&s_comma;000円

懇親会:同日 17:10 から 同館にて
     会費 一般 6&s_comma;000 円、学生 2&s_comma;000 円

会員申込:随時受付
      団体会員1口 30&s_comma;000円/年
      個人会員 3&s_comma;000円/年

主 催:酵素工学研究会

連絡先:〒606-8501 京都市左京区吉田本町
     京都大学 工学研究科 合成・生物化学教室
     応用生物化学研究室内
     酵素工学研究会事務局
     Tel/Fax 075-753-5524/5534
     E-mail yuki@sbchem.kyoto-u.ac.jp


      ===== プ ロ グ ラ ム =====

  開会の辞 (10:00から10:05)

1.適合溶質生合成系酵素およびイオン輸送タンパク質を
  利用した耐塩性植物の分子育種
  (10:10から10:55)
   吉田和哉(奈良先端大・バイオ)

2.新規蛋白質修飾酵素・プロテイングルタミナーゼと
  その食品工業への応用
  (10:55から11:40)
   山口庄太郎(天野エンザイム)

 -休憩-

3.カプサイシンの生理機能と酵素的改変
  (13:20から14:05)
   渡辺達夫(静岡県立大・食品栄養科学部)

4.新酵素法によるD-パントラクトンの工業生産
  (14:05から14:50)
   坂本恵司(第一ファインケミカル)

 -休憩-

5.放線菌N-アシルアミノ酸ラセマーゼとその応用
  (15:10から15:55)
   徳山真治(静岡大・農)

6.老化にともなうD-アスパラギン酸含有蛋白質の増加と
  その分解酵素について
  (15:55から16:40)
   木野内忠稔(自治医大・生化学)

  閉会の辞 (16:40から16:50)