TigerGate Project(日本貿易振興会)が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。


●大学や公的研究機関の学会・セミナー案内は無料掲載、企業は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


TigerGate Project

Techno Business Forum 2002


海外バイオベンチャーとの商談会 受け付け開始

プログラム

1月31日(木)

13:00-16:00 個別商談会

16:30-17:30 個別商談会場視察(海外企業ブースをご自由にご覧頂けます)

17:30-19:30 企業交流会(海外企業とのご歓談、名刺交換ができます)



2月1日(金)

 9:00-12:00 個別商談会

13:00-17:00 個別商談会



■場所

京王プラザホテル(JR 新宿駅西口下車徒歩5分、Tel: 03-3344-0111 )

 

■参加費:無料

 

■フォーラム参加申込・問い合わせ

国際テクノビジネスフォーラム2002 事務局

(株)コンベンション リンケージ内

Tel: 03-5785-3879 Fax: 048-746-3923 E-mail: TBF2002@at-seminar.com

URL: http://www.jetro.go.jp/maa/techno/jpn/

(本サイトはITとバイオの併記になっております。バイオのみご覧下さい)



■海外バイオベンチャーリスト

◆Analytical Biological Services Inc (USA) http://www.absbio.com

(1)レセプター調製(2)核酸精製(3)細胞レべル下のフラクション調製(4)ミクロソーム、S9フラクション調製(5)動物組織調製

(6)酵素、レセプターのハイスループットアッセイ開発中、バイオセンサーBiosomesの色変化でインヒビター、アンタゴニストを検出する。



◆Aurora Biomed&s_comma; Inc.(Canada)   http://www.aurorabiomed.com

(1)ハイスループット、高精度、全自動のイオンチャンネルリーダー、カリイオンチャンネル活動を調節する医薬をスクリーニング

(2)測定5分間ワンステップサンドイッチイムノアッセイ法妊娠診断キット



◆Bio VisionN AG(Germany) http://www.biovision.de

0.5から20kDaタンパク質を解析する方法ペプヂドミックスを開発、製薬バイオ企業に以下のサービスを提供できる。

(1)バイオマーカーの発見、Differential Peptide Display駆使(2)ペプチド完全分析、Peptide Trapping 駆使(3)疾病関連タンパク質同定、Pharge
Surface Display 駆使



◆Large Scale Biology Corporation(USA) http://www.lsbc.com

ゲノミックス、プロテオミックス、バイオ製造をコア技術とし、遺伝子機能、ターゲット、マーカー、治療用タンパク質、ワクチンユニットなどの商品開発、生物情報入手に役立てている。

独自技術として:

(1)細胞組織のタンパク質構成あるいはプロテオームを定量分析するProGEx (2)遺伝子機能解析に用いる遺伝子自動挿入システムGENEWARE

(3)ヒトタンパク質、病理、薬理などに関するデーターベース (4)プロテオミックスデーター分析に供するソフト



◆PicoRapid Technologie GmbH(Germany) http://www.Picorapid.de

(1)バーコードとデーターをラベルでき、活性な表面をもつマイクロアレイ製作用スライド(2)お好みの基質をスポットできるマイクロアレイ

(3)アレイスキャニング、アレイデザイン、アレイ製作など包括的サービス



◆Structural Bioinformatics(USA) http://www.strubix.com

構造情報および薬発見に関わる商品サービスは薬発見のスピードアップ、スクリーニングの効率化、よりよい性能薬開発、知的所有権極大化に資する。

独自技術として:

(1)3次元構造ターゲットのデーターベースProMax(2)疾病ターゲットのDNA配列から得られた3次元タンパク質モヂュールVariome HIVプロテアーゼ、HIV逆転写酵素等

(3)ターゲットからリード作成DynaPharm