在米の日本人研究者が発行しているメールマガジン、バイオ科学ニュース10月号が発刊された。最新情報は「ベンチャーValley」でアクセスできる。


バイオ科学ニュース10月号のお知らせ

弊社はバイオ科学分野と生物医学分野における重要なニュースを国際的なジャーナルから厳選して毎月お届けしています。興味深く生活に身着した記事を分かりやすく要約して解説。無料ですのでぜひ一度お立ち寄りください。癌や心臓病や糖尿病に関する記事もございます。女性向けの記事もあります。バックナンバーやホットなニュース速報あり。

バイオ科学ニュース(http://biokagaku.com)10月号のお知らせ

10月号(無料、10月15日発刊)の内容は下記のようになっています。
----------------------------------------------
1. 週末の危険
2. 必ずしも閉経が中年女性のうつ病の原因ではない
3. スノーボードはスキーより危険だ
4. 狂牛病の治療法がある?
5. がん細胞を死なせる新しい方法
6. 黄斑変性の防止
7. コウモリが鳥を食べる?
8. トマトが薬を生産する?
----------------------------------------------

現在狂牛病の牛が日本で発見されたことで狂牛病が大きなニュースになっておりますが狂牛病の治療法に興味のある方は、#4の記事は必読です。今回は老人に良く起こる目の病気である黄斑変性の記事を載せました。眼科医や老人の方は#6の記事をお薦めします。最後に植物バイオテクノロジーを駆使した新しい薬剤の生産方法を#8の記事に編集しましたので是非お読みください。


+狂牛病+