本日、米国連邦捜査局(FBI)が、ここ数日中にも米国内外の米国関連施設に対して、テロを企てられている可能性を警告しました。12日にはNew York市のテレビ局NBCの職員に3人目の炭疽菌感染者が発見されたという報道がありました。バイオテロの懸念もあり、バイオ研究者の皆さんにお尋ねします。同時多発テロ以降、皆さんの所属する研究室では、細菌株や遺伝子、ベクター、試薬などの管理を組織的に強化しましたか?現在、94人が投票、あまり安全対策には熱心ではありません(第17回バイオ投票、2001年10月11日から)。

 下記の投票サイトから、皆さんの状況をお知らせ下さい。
●バイオ投票サイト

 今後、バイオテロ関連情報を皆さんに収集してお届けいたします。皆さんの何か情報がありましたら、下記までメールでご一報下さい。びくびく脅える必要はありあませんが、備えは固めておくべきだと思います。皆さんのご協力を期待します。

 Biotechnology Japan Webmaster 宮田 満
miyata@nikkeibp.co.jp