北海道大学大学院理学研究科生物学専攻系統進化学講座3が運営しているヤマトヒメミミズの生物学の情報サイトが、「バイオ関係者、皆のホームページ」に参加、情報発信を開始した。わが国で発見された貴重な実験動物だ。性の分化や組織再生などの研究に大いに貢献する可能性を秘めている新しい実験動物だ。バイオ関係者、必見のHPです。最新情報とリンクは「バイオ関係者、皆のホームページ」動物学研究者欄でアクセスできる。


ヤマトヒメミミズの生物学

本研究グループは、砕片分離と再生による無性生殖と有性生殖の両方を行うヤマトヒメミミズが示してくれる様々な現象から生物の謎に迫ろうとしています。どのようにして断片になり、前と後の切り口は間違えることなく頭と尾になるか。どのような細胞が再生に関与するのか。生殖細胞はどこからくるのか。そして、断片からできた新しいミミズは昔の記憶をもっているのか。実験動物としてはまだ新しい動物ですが、その分研究対象になる面白い現象は尽きません。