食品科学広報センター(JFIC)が、下記の要領でセミナー「『遺伝子組換え食品をめぐる諸問題』から未承認遺伝子組換え食品にどう対応するかから」を開催する。



 食品科学広報センター/JFICでは、このたび食品企業を主な対象として、緊急セミナー「遺伝子組換え食品をめぐる諸問題から未承認遺伝子組換え食品にどう対応するかから」を開催いたします。

 未承認の組換え食品に関しては、原料への混入が発覚し、商品を回収するなどの問題が起こっています。今回のセミナーでは、食品衛生法に基づく規制や安全性の承認、遺伝子組換え食品の現状と課題、企業としての危機管理などについて、ご専門の先生方からご講演いただきます。また、質疑応答の時間も設けます。
御多用中とは存じますが、食品企業の担当部門の方にぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。

日 時:平成13年8月29日(水)13:30から16:30 〔受付開始13:00〕
場 所:主婦会館 プラザエフ 東京都千代田区六番町15番地TEL:03-3265-8111
(JR中央線四ッ谷駅麹町口より徒歩1分、地下鉄丸の内線・南北線四ッ谷駅より徒歩2分)
参加費:1人5&s_comma;000円 (JFIC会員企業 1人4&s_comma;000円)


プログラム:

開会の挨拶 13:30から13:35 食品科学広報センター/JFIC代表 正木 英子
1.遺伝子組換え食品の現状と課題 13:35から14:15 食品総合研究所 日野 明寛
2.食品衛生法に基づく規制について 14:15から14:55 厚生労働省バイオ食品専門官 三木 朗
≪休憩 10分間≫
3.食品企業における危機管理 15:05から15:45 元国立医薬品食品衛生研究所安全性生物試験研究センター長 林 裕造
≪休憩  5分間≫
4.質疑応答 15:50から16:30

お申し込み:平成13年8月24日(金)までにFAXで事務局宛にお申し込み下さい。
お申込み確認後、参加票と会場地図をお送りいたします。
なお、定員になり次第、締め切らせていただきます。


<セミナー事務局> 
食品科学広報センター/JFIC 担当:舟木、金子
TEL 03-3288-3245 FAX 03-3288-3877
〒102-0093東京都千代田区平河町2-14-7
FAX番号 :03-3288-3877


+オピニオン++