DNAスパイ事件で、米国オハイオ州東地区で米国政府に訴えられた日本人研究者、芹沢宏明氏を支援する芹沢広明氏弁護支援会(事務局長、保坂政仁氏)が、ウェブサイトを開設した。同氏の訴訟費用に対する義捐金や書名など、バイオ関係者の幅広い支援を要請している。
 「芹沢氏の無実を晴らし、またこの事件により日米間の国際学術交流が影響されないよう、義援金、署名等を広く募っています」(保坂氏)。
 支援活動に関する情報や参加を希望する方は下記のサイトでアクセスできる(宮田 満)。


●芹沢広明氏弁護支援会ウェブサイト

日本語:http://www.innocentserizawa.org/japanese_index.html

英語:http://www.innocentserizawa.org/


+DNAスパイ事件+オピニオン+