米国在住の研究者が発行するバイオ科学ニュース7月号が、送信された。詳細は下記を参照。また、最新情報は「ベンチャーValley」でアクセスできる。



メルマガ7月号のお知らせ

弊社はバイオ科学分野と生物医学分野における重要なニュースを国際的なジャーナルから厳選して毎月お届けしています。興味深く生活に身着した記事を分かりやすく要約して解説。無料ですのでぜひ一度お立ち寄りください。癌や心臓病や糖尿病に関する記事もございます。女性向けの記事もあります。バックナンバーやホットなニュース速報あり。

バイオ科学ニュース(http://biokagaku.com)7月号(無料)のお知らせ


7月号(7月13日発刊)の内容は下記のようになっています。
----------------------------------------------------------
なぜ少女たちは数学が不得意なのか?
喫煙者はインポテンスを経験する可能性が高い
母乳が肥満を妨げる
日光が結腸がんを妨げる?
細菌毒素が腰痛を和らげる
遺伝子治療で視力が回復
抗がんブロッコリー
新しい遺伝子の発見で植物の保水性が増加
----------------------------------------------------------
少女たちは小学生の時は一般に男子生徒より数学が得意であるが、
中学生の半ばより、その傾向が逆転する。最初の記事はこの事実を
生理学的に説明しています。腰痛でお悩みの方は「細菌毒素が腰痛を和らげる」という記事をお読みください。また、植物生理学に興味のある方は最後の記事をお読みください。