大阪大学蛋白質研究所が下記の要領で、「プラスチドのバイオジェネシス」と題したセミナーを行う。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」でアクセスできる。


「プラスチドのバイオジェネシス」

本セミナーでは、下記の先生方の講演以外に、 公募によりショートトークやポスターセッションの形の発表を受け付けておりますので、プラスチド・葉緑体に関係する研究を行っておられる研究者の皆さんは、どうか奮って発表していただきますようお願い致します。また本セミナーは来聴も歓迎致しますので御自由に御参加下さい。

詳しくはホームページ http://chloroplast.protein.osaka-u.ac.jpをご覧下さい。

日時:平成13年10月11日(木)午後1時から12日(金)午後4時
場所:大阪大学吹田キャンパス内蛋白質研究所一階講堂

講演予定者:(講演順は未定)


佐藤直樹(埼玉大学)

「プラスチドゲノム装置の分子構築と不連続進化仮説」

 シアノバクテリアと藻類・陸上植物のプラスチド核様体の構成比較に基づく不連続進化仮説を紹介! 


佐藤文彦(京都大学)

「葉緑体DNA結合性プロテアーゼ(CND41)と葉緑体のバイオジェネシス」

  葉緑体核様体から 単離されたタンパク質CND41が葉緑体のバイオジェネシスにおいて果たす役割についての作業仮説と研究の進展! 


椎名 隆(京都府立大学)角山雄一・森川一也・村上真也・豊島喜則(京都大学)

「核コードの転写因子による葉緑体の転写制御」

 葉緑体ゲノムは核コードの転写因子により遺伝子特異的な転写制御を受けている!新規に同定したシグマ因子結合タンパク質も紹介。 


田中 寛・金丸研吾・高橋秀夫(東京大学)

「プラスチドのバイオジェネシスと転写制御」

 シロイヌナズナ核ゲノムにコードされるシグマ因子の解析により、色素体遺伝子の転写・翻訳、さらにクロロフィル合成系が共役的に調節を受けていることを発表!紅藻
色素体における転写制御についての最近の知見も紹介! 


高宮 建一郎・増田 建・島田裕士・太田啓之(東京工業大学)

「葉緑体のバイオジェネシスとクロロフィル合成」

 被子植物の光照射による葉緑体形成と、それを支えるNADPH-プロトクロロフィリド還元酵素の機能と多様性を紹介!


望月伸悦・長谷あきら(京都大学)

「プラスチドシグナル研究における最近の話題」

 プラスチドの機能・分化に関する情報を核に伝え、核における光合成関連遺伝子の転写を制御するしくみ(プラスチドシグナル)に関する最新の研究成果! 


楠見健介・射場 厚(九州大学大学院)

「葉の発生段階に依存した葉緑体分化制御プログラム」

 イネ突然変異株を用いた葉細胞の分化に伴う葉緑体遺伝情報発現系の構築制御に関する研究を紹介! 


杉田 護(名古屋大学)

「ヒメツリガネゴケ葉緑体研究の幕開け」

 今注目のヒメツリガネゴケを用いた葉緑体研究の最前線! 


遠藤斗志也(名古屋大学)

「葉緑体生合成とタンパク質輸送」

 葉緑体タンパク質の認識,葉緑体の包膜やチラコイド膜の通過に関わる 様々な因子
に関する研究の最新の成果! 


丹羽康夫(静岡県立大学)

「シロイヌナズナを用いたプラスチド包膜透過因子の解析」

 葉緑体蛋白質の包膜透過に関与する因子についてのシロイヌナズナを用いた遺伝学的解析結果! 


中井 正人(大阪大学)

「プラスチドにおけるプロテインフラックス」

 プラスチドは様々な環境変化に応じて取り込むべき蛋白質を知っているのか!?


本橋令子・伊藤卓也・篠崎一雄(理化学研究所)

「シロイヌナズナにおけるトランスポゾンタッギングを用いたアルビノ変異体の解析」

 シロイヌナズナアルビノ変異体の原因遺伝子の機能解析! 


寺島一郎(大阪大学)

「In situにおける葉緑体の光,CO2環境と光合成」

  一枚の葉の内部にも光環境の大きな違いがあり,陽葉タイプと陰葉タイプの葉緑体が存在する! 


高木慎吾(大阪大学)

「葉緑体の運動、光定位におけるアクチン細胞骨格の役割」

 光環境の変化に応じて配置を変える葉緑体!その制御にはアクチン細胞骨格が中心的な役割! 


加川貴俊(さきがけ研究員)・和田正三(都立大)

「より良い光環境へ葉緑体を導く光受容体」

 シロイヌナズナから単離した葉緑体光定位運動の突然変異体の原因遺伝子NPL1は光受容体であった! 


黒岩常祥・宮城島進也・高原学(東京大学大学院)

「ミトコンドリアと葉緑体の分裂装置からみた真核細胞の起源」

  真核細胞や真核植物細胞の起源について、ミトコンドリアと葉緑体の分裂装置の視点から考察する! 


現時点でのショートトーク・ポスターセッション発表予定者はこちらの方々です。

(オーガナイザー)
 射場 厚(九大大学院理学研究院)
 高宮 建一郎(東工大生命理工学部)
 中井正人* (*連絡事務担当)

連絡先:
中井 正人
大阪大学蛋白質研究所
酵素反応学研究部門
565-0871 吹田市山田丘3ー2
tel: 06-6879-8612
fax: 06-6879-8613
e-mail: nakai@protein.osaka-u.ac.jp