千里ライフサイエンス振興財団が下記の要領で千里ライフサイエンス・シンポ「感染症-21世紀に持ち越された人類の課題-」を開催する。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。


-千里ライフサイエンスセミナー・シンポジウムのご案内-
このたび当財団の人材育成事業の一環として、下記のと
おりセミナーおよびシンポジウムを開催致します。多数の
皆様のご参加をお待ちしています。

**************************
千里ライフサイエンスシンポジウム
「感染症-21世紀に持ち越された人類の課題-」
日時:平成13年7月17日(火)10:00から17:00
場所:千里ライフサイエンスセンタービル5階ライフホール
主催:財団法人千里ライフサイエンス振興財団
協賛:株式会社千里ライフサイエンスセンター
コーディネーター
大阪大学大学院医学系研究科教授 山西弘一
大阪大学 微生物病研究所教授 堀井俊宏
プログラム
1.新型インフルエンザの出現とその対策
 東京大学医科学研究所感染・免疫大部門教授 河岡義裕
2.C型肝炎ウイルス感染による症状と発症の機序
 神戸大学医学部微生物学講座教授 堀田博
3.エイズ発症の個人差とそれを決定する宿主因子
 大阪大学微生物病研究所教授 塩田達雄
4.地球規模でのマラリア問題とその対策
 大阪大学微生物病研究所教授 堀井俊宏
5.再び流行の兆しを見せる結核の現況とその対策
 大阪府立羽曳野病院院長 露口泉夫
6.院内感染をめぐる薬剤耐性菌感染症の現状と対策
 順天堂大学細菌学教室教授 平松啓一
参加費(講演要旨集含む):3&s_comma;000円(会員[大学・官公庁職員、
財団の賛助会員]);5&s_comma;000円(非会員);1&s_comma;000円(学生)
定員:300名
申込方法:氏名、〒所在地、勤務先、所属、電話およびFAX番号を明記の上、郵便、FAXまたは電子メールで下記宛にお申込下さい。受付の通知を返送いたしますので、通知書に記載した振込先口座に参加費をお振込み下さい。入金を確認後、通常2週間以内に領収書兼参加証を送付いたします。
申込先:(財)千里ライフサイエンス振興財団シンポジウム
(S11)係
〒560-0082大阪府豊中市新千里東町1-4-2
千里ライフサイエンスセンタービル8階
TEL 06-6873-2001 FAX 06-6873-2002
E-mail sng-lsf@senri-lc.co.jp