生分解性プラスチック研究会は下記の要領で、季刊誌「グリーンプラ」を発行することを決めた。詳細と最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・研究会欄でアクセスできる。


昨年7月に臨時発行したグリーンプラジャーナル創刊準備号の好評に支えられ、この度生分解性プラスチック研究会(BPS)は季刊誌 “グリーンプラ” を発行する事に致しました。
(創刊号内容)
巻頭言:グリーンプラに期待する(北野大)/グリーンプラを訪ねて:「十和田湖のある町」秋田県小坂町/
グリーンエッセイ:ギャオの谷に立って(星野知子)/特集:グリーンプラ シンポジウム「食品循環資源再生利用等促進法の施行を前にして」/ニューフェイス:ソニーMD「New Neige」の包装フィルム/グリーンプラ シンボルマーク取得状況/BPSの広場 :「グリーンプラ識別表示制度」について/グリーンプラ最前線 :「バイオプラスチック研究-16年間の歩み」(土肥義治)/海の向こうでグリーンプラは今:「グリーンプラ・イン・ハワイ」(竹下英一)/サミングアップ:市場・技術動向(野沢清一)/物知り博士 :グリーンプラとISO/会員(正・賛助・マーク)各社紹介 など
(価格)創刊号¥1&s_comma;000-(税・送料込み)、創刊2号以降予定¥850-(税・送料込み)
(発行)生分解性プラスチック研究会(BPS)
(企画)BPS企画調査委員会 【制作】(株)インクポット
(お申し込み先) グリーンプラ誌普及会
〒110-0014 東京都台東区北上野1-9-10 朝日ディジタルセンタービル8F
株式会社インクポット内 Tel: 03-3841-0986/ Fax: 03-3841-0988


+グリーンバイオ++