皆さん、これからNH901便で成田を出発、Singapore経由でインドの北部の工業都市Bangaloreに向います。人口500万を突破するBangaloreは、シリコンプレーンとも俗称され、インドのIT産業の一大中心地でもあります。

 今回はここで、Asia Society主催の「Future Technologies in Asia」といカンファレンスが11日から13日まで開催されます。私は13日のバイオテクノロジーのセッションのパネリストとして招かれ、北京大学副学長やインドのバイオ・ベンチャー企業の会長などとパネルをやりことになっています。文明の坩堝のインドで、まるで人種の坩堝のようなパネル・ディスカッションをやるはめになり、いささか胃が痛いところです。

 インドの時差は-3.5時間、現地から回線がつながり次第、レポートしたいと考えています。11日夜にはインド首相列席のレセプションもあり、きっとこの報道が最初の報告となると思います。では皆さんいって参ります。(宮田 満)


インド・バイオ特集


+india+