農林水産先端技術産業振興センター(STAFF)が下記の要領で第6回「くらしのバイテクフォーラムIN埼玉」を開催する。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。



〔第6回〕くらしのバイオテクフォーラム IN埼玉

 安全性をめぐっていろいろと議論されている「遺伝子組換え農作物や食品」は、わたしたちの体や環境に本当に害はないのだろうか?最先端技術の研究開発に携わっている研究者、ジャーナリスト、消費者のかたがたが、互いに思いを語り合いながら、あなたの日頃の疑問や不安に答える場として、フォーラムを開催します。
皆様方の参加をお待ちしています。

日 時:平成12年11月30日(木)13:00から17:00
会 場:大宮ソニックシテイー 小ホール
    〒331-8669埼玉県大宮市桜木町1-7-5
     ソニックシテイービル 埼玉県産業文化センター
    (TEL 048-647-4111)
主 催:(社)農林水産先端技術産業振興センター(STAFF)
後 援:農林水産省関東農政局
    農林水産省東京農林水産消費技術センター
    埼玉県

プログラム:

 13:00  開 会
 13:10「作物改良と遺伝子組換え技術」
       吉田和哉氏(奈良先端科学技術大学院大学)
      (遺伝子組換えによる有用品種育成について易しくお話しします。)
 13:50「遺伝子組換え農作物・食品の安全性」
       日野明寛氏(農林水産省食品総合研究所)
      (科学者の眼から見た環境や食品の安全性とその検証について解説します。)
 14:40「検証・遺伝子組換え食品」
       中村靖彦氏(NHK解説委員)
      (ジャーナリストの眼から見た遺伝子組換え食品を巡る状況、 課題などをお話しします。)
 15:10  休 憩
 15:30「総合討論」
       パネラー 上記の講師3名と消費者の方々3名
       司 会  畑中孝晴STAFF理事長
 17:00 閉 会
     (開会前と閉会後、ビデオ「遺伝子組換え農作物って、なからに?」を上映)

参加費:無料です。
   (参加いただいた方には、バイオテクノロジーの解説パンフレット「くらしのなかのバイオテクノロジー」、「組換え農作物早わかりQ&A」をさしあげます。)

会場御案内:〈交通機関〉
      JR 大宮駅 西口 徒歩5分

問合せ先・申込み先:(社)農林水産先端技術産業振興センター
          (STAFF)
           担当:鈴木、野口、平野
        〒107-0052東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル7階
        TEL 03-3586-8644、 FAX 03-3586-8277
        ホームページ:http//web.staff.or.jp/

申込み方法:参加希望の方は、平成12年11月21日(火)までに、FAXまたは葉書で、氏名、連絡先(住所、 TEL 、FAX )、等を御記入のうえ、上記申込み先にお送り下さい。質問などがあれば、お書き下さい。(STAFFホームページでも受け付けております。)
   会場定員の関係で、先着490名で締切らせていただきます。定員を超えた場合にのみ、お知らせいたします。定員内の場合には、お知らせ致しませんので、御
参加下さい。


+オピニオン+