国際会議「AAAタンパク質:多彩な細胞機能と共通分子基盤」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・研究会欄でアクセスできる。


国際会議「AAAタンパク質:多彩な細胞機能と共通分子基盤」

【日時】平成13 年3 月13 日(火)から16 日(金)(泊まり込み)

【会場】京都ガーデンパレス(京都市上京区)

【プログラム】
1. Structural studies on AAA/AAA+ ATPases: W.Weis&s_comma; R.Huber&s_comma; J.Wang&s_comma; P.Freemont&s_comma; W.Baumeister
2. AAA proteases: T.Langer&s_comma; Z.Adam&s_comma; A.Oppenheim &s_comma; W.Schumann&s_comma; 小椋光&s_comma; 秋山芳展
3. AAA+ ATPases as chaperones: M.Maurizi&s_comma; B.Reid&s_comma; B.Bukau&s_comma; C.Chung&s_comma; 吉田賢右
4. Proteasomal AAA proteins: D.Finley&s_comma; J.Mayer&s_comma; S.Jentsch&s_comma; 岸本健雄
5. Phylogeny and evolution: A.Neuwald&s_comma; A.Lupas
6. AAA+ proteins for DNA transaction: D.Jeruzalmi&s_comma; 釣本敏樹&s_comma; 石見幸男&s_comma; 滝澤温彦&s_comma; 岩崎博史&s_comma; 河野憲二&s_comma; 片山勉
7. Membrane fusion and organelle biogenesis: M.Latterich&s_comma; H.Meyer&s_comma; S.Emr&s_comma; F.McNally&s_comma; 多賀谷光男&s_comma; 吉森保
8. Peroxisomes&s_comma;development and diseases: W.Kunau&s_comma; R.Rachubinski&s_comma; K.Frohlich&s_comma; G.Casari&s_comma; 藤木幸夫&s_comma; 塚本利朗&s_comma; 白銀隆宏
9. Short Talks&s_comma; Poster Session

【後 援】文部省(国 際シンポジウム開催経費)科学技術振興事業団(CREST 「生命活動のプログラム」)

【参加費】60&s_comma;000 円(宿泊費、食費、懇親会費を含む)

【参加申込】住所・氏名・所属・TEL 番号・メールアドレスを明記し、平 成12 年11 月10 日までに電子メールにてお問い合わせ下さい。ポ スター発表を希望される方はA4 一枚の要旨(英文)を添付して下さい。

【オーガナイザー】
小 椋 光(熊本大学発生医学研究センター)ogura@gpo.kumamoto-u.ac.jp、
伊 藤維昭(京都大学ウイルス研究所)kito@virus.kyoto-u.ac.jp

なお、AAAタンパク質に関しては、以下のホームページをご参照下さい。
http://mukb.medic.kumamoto-u.ac.jp/AAA/aaainfo.html