***** seminarMLから情報転載 *****

公開特別講演会:Xenobiotics をめぐる核内受容体シグナル伝達

下記の通り公開特別講演会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。

厚生科研費・内分泌かくらん化学物質(代表者:井上 達)

公開特別講演会:

「Xenobioticsをめぐる核内受容体シグナル伝達」

●エストロゲン受容体の下流遺伝子とその機能
(埼玉医科大学教授 村松 正實)

●Role of the PPARγ-cofactor Complex in Diabetes Mellitus
(大阪バイオサイエンス研究所部長 垣塚 彰)

● Role of the Steroid and Xenobiotic Receptor&s_comma; SXR&s_comma; in Metabolizing Endocrine Disrupting Compounds
(Bruce Blumberg&s_comma; Prof. Dept of Developmental and Cell Biology&s_comma; University of California&s_comma; Irvine)

日 時: 2000年11月22日 (水) 15:00〜17:00 (開場14:30)

場 所:  国際文化会館・講堂(東京都港区六本木5-11-16)

お問い合わせ先:
〒158-8501 東京都世田谷区上用賀1-18-1
国立医薬品食品衛生研究所
安全性生物試験研究センター毒性部
Tel:03-3700-9639 dial in
山本雅也(masaya-y@nihs.go.jp)


seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」メーリングリスト・フォーラム欄でアクセスできる。


+シグナル伝達+