専門情報サイトで、マッピング蛍光顕微システム マップアナライザーの第3講義が始まった。今回は蛍光免疫組織化学的に染色した標本から目的とする物質の分布図を得るために、必要な自家蛍光の消去法を解説している。詳細はここをクリック


+シグナル伝達+専門情報サイト+