日本ミリポアが主催するピューリフィケーションの祭典、MILLI-FEST2000第2日目が始まった。会場は東京三田にある同社本社。現在、製品セミナーを開催中で、午後1時から講演が始まる。アベンティス ファーマ バイオプロセス開発センター新規プロセス開発室長の本田淳氏の講演テーマは「ダイレクト・リフォールディング法による工業用組換えヒトGDF5生産プロセス」。同社が開発中の骨粗鬆症治療用蛋白組換えヒトGDF5をダイレクト・リフォールディングして活性体を製造する手法を開設する。これによって生産収率が2倍となり、製造コストも大幅に削減できた。

 会場に来られない方は、BTJで生中継する他、バーチャルMILLI-FESTで会場の情報をアクセスできる。明日は、微生物試験の信頼性と迅速性のソリューションがテーマの講演が予定されている。詳細とお申し込みはここをクリック。BTJの読者には豪華プレゼントも用意されてます。(宮田 満)