日経バイオテク編集部は、7月19日、「最先端レポート 遺伝子ビジネスの世紀 医療が変わる、産業が変わる」を出版しました。

 遺伝子情報の活用によって、製薬、診断、食品などの製品開発、利用が変わろうとする状況を解説しました。日経バイオテクの日ごろの情報網を駆使して、研究開発 の最先端動向から、企業戦略・企業動向、規制の動きなどまで、具体的な事例を豊富に挙げながら分かりやすくまとめているのが特色です。また、DNA解析技術、バイオインフォマティクスなどの技術解説や重要度が増すバイオの特許問題、生命倫理の問題も大きく取り上げています。日経バイオテクとしては、初めて、複数の外部の専門家の方にも執筆いただきました。

 バイオ・ビジネスを知るのに最適な一冊です。

 お申込みはこちら