若手のバイオインフォ研究者が開催した第1回Bioinfromatics勉強会2000が、20数人の若手研究者を集めて東京晴海で開催された(会場風景)。わが国のバイオ研究のアキレス腱であるバイオインフォで、草の根レベルで研究の輪を広げる活動が始まった。今後、注目に値する勉強会だ。詳細はここをクリックしてアクセスできる。

 Biotechnology Japanは若手研究者の新しい勉強会や研究会を今後積極的に支援する。希望者はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールいただきたい。(宮田 満)


+バイオインフォ+