千葉県のかずさアカデミアパークに、地域振興整備公団が「クリエイションコアかずさ」(賃貸型研究開発施設)を8月に完成する。ベンチャー企業の成長を支援するインキュベーター施設だ。

 施設の概要は、鉄骨平屋建で、実験室5室(1室約100m2)と研究室8室(1室約50m2)を備える。その他、交流支援施設、駐車場も併設される。また、ゲノム研究の中核施設であるかずさDNA研究所と専用情報回線で結ばれる。

 詳細についての問合せは、地域振興整備公団 新事業創出事業課(担当 藤田 実)まで。最新情報とリンクは「ベンチャー・バレー」でアクセスできる。


+ベンチャー+