わが国のパン酵母最大手であるオリエンタル酵母工業の代表取締役社長に、永らく同社のバイオ事業を牽引してきた専務取締役事業本部長 兼 事業本部食品事業部長 兼 事業本部飼料・バイオ事業部長の内藤利邦氏が6月29日に就任する。

 内藤氏は山梨県出身で山梨大学工学部醗酵生産学科を63年に卒業、オリエンタル酵母工業ではバイオ事業のたちあげから関与してきた(関連記事)。

 代表取締役会長 兼 社長の本間雄介氏は代表取締役会長に就任する予定だ。(河田孝雄)