****** seminarMLから情報転載 *****

<<セミナーのご案内>>

Circadian Clocks:
How Does the Brain Talk to the Liver?

Prof. Ueli Schibler&s_comma; Ph. D.
Department of Molecular Biology
University of Geneva

日時 : 3月17日(金) 16:00-17:30
場所 : 名古屋大学理学部E館134号室(生物第一講義室)

 Ueli Schibler教授が名古屋に来られる機会にセミナーをお願いしました。
 Schibler教授は培養細胞の転写因子研究のパイオニアで、新しいmRNA サブトラクション法であるSABREの開発者としても知られていますが(1)、哺乳類の概日発現遺
伝子をいち早くクローニングするなど概日時計研究でも大きな成果をあげておられます(2)。とくに、近年哺乳類の培養細胞が血清ショックにより見事な概日リズムを
発生させることを見出し(3)、それまで中枢神経系や網膜でのみ機能していると考えられていた哺乳類の概日時計が、末梢組織でも機能していることを明らかにし、概
日時計研究の新たな局面をきり拓かれました (4)。 ぜひ御来聴下さい(事前連絡は不要です)。

1) Cell 1995&s_comma; 83:137-46; PNAS 1998&s_comma; 93: 929-37
2) Cell 1990&s_comma; 63:1257-66; Genes Dev 1993&s_comma; 7:1871-84; EMBO J 1997&s_comma; 16:6762-71
3) Cell 1998&s_comma; 93:929-937
4) Curr Opin Genet Dev. 1999&s_comma; 9:588-94

連絡先: 名古屋大学大学院理学研究科生命理学専攻 近藤孝男 (052-789-2498)


seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」メーリングリスト・フォーラム欄でアクセスできる。