第67回つくばブレインサイエンスセミナー(3月定例会)が下記の要領で、3月14日に開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。


 筑波大学・医学系では毎月脳をテーマにセミナーを行っています。医学、生物学分野に留まらず、心理学や工学など幅広い分野から専門の先生方をお招きして、それぞれの最先端の内容を他の分野の方々にもわかりやすく解説していただいています。

 セミナーは無料で公開されていますので、どなたでも自由にご参加いただけます。

演題:1.「精神分裂病の動物モデル
    - 薬理学的(PCP)モデルと神経発達障害モデル -」
      講師  堀 孝文(筑波大・臨床医学系)

   2.「薬原性錐体外路症状の鑑別診断とその治療的および予防的アプローチについて」
      講師  稲田 俊也(国立精神神経センター)

  日時:  平成12年3月14日(火) 午後6時より
  場所:  筑波大学 医学専門学群棟 臨床講義室(A)

* セミナーの参加は無料です。事前の申し込みも必要有りません。お誘い合わせの上お出で下さい。
* セミナーは午後6時ちょうどから始まりますので、お早めにお出で下さい。
* 都合により演題の順番が入れ替わることがあります。予めご了承下さい。
* このセミナーは、筑波大学「動的脳機能とこころのアメニティ特別プロジェクト」、筑波大学医科学研究科(修士課程)および同医学研究科(博士課程)との共催セミナーです。

★「E-mail によるセミナーのご連絡」には多くの方々にご登録いただきまして有り難うございます。大変有効に活用させていただいております。

 この場を用いまして御礼申し上げます。
 なお、複数の連絡網をご利用の方にはご案内が二重に届く場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
★ つくばブレインサイエンス協会は会員制をとっておりますが、セミナーへの参加や個別連絡を希望するために会員になる必要はありません。ただし、会員の方には講師の先生方の書き下ろしによる講演要旨集(現在、第3巻まで出ています)をお配りしています。



交通



・東京駅 ?<高速バス>→ つくばセンター ?<関東鉄道バス>→ 筑波大学病院入り口
・上野駅 ?<常磐線>→ 荒川沖駅 ?<関東鉄道バス>→ つくばセンター→ 筑波大学病院入り口
・東京 ?<常磐自動車道>→ 桜土浦IC ?<354>→ 大角豆・右折 ?<東大通り>?<北大通り>→ 筑波看護専門学校・右折 → 筑波大学・医学地区
○ 臨床講義室(A)は医学図書館の上の階です。

=====================================================
The 67th Tsukuba Brain Science Seminar
(March regular meeting&s_comma; 3/14/00.18:00-20:00)

At the Institute of Medicine&s_comma; Univ. of Tsukuba&s_comma; there is a seminar about the brain every month. Researchers working at the cutting edge of brain science&s_comma; with backgrounds in a variety of speciality&s_comma;such as basic and clinical medicine&s_comma; biology&s_comma; psychology&s_comma; and engineering&s_comma; are invited and give a talk about their research in a way that people with no prior knowledge of the subject can under stand it.

This time&s_comma; you will be fully updated about the state-of-the-art researches on the next two topics.

1. Animal model of schizophrenia; pharmacological (PCP) model and neurodevelopmental model (in Japanese)
by Dr. T. Hori (Univ. Tsukuba)

2. Differential diagnoses&s_comma; therapeutic and preventive strategies of drug-induced extrapyramidal symptoms (in Japanese)
by Dr. T. Inada (Natl. Center Neurol.Psychiatry)

Place: Clinical Lecture Hall A&s_comma; Dpt. Med. Bldg.

This seminar is supported by Graduate Schools for Medical Sciences&s_comma;and the Special Project Dynamics of the Brain and Amenity for the Mind at University of Tsukuba.
________________________________
Tsukuba Brain Science Association (TBSA)
Secretariat:
c/o Tadao Ohno
Inst. Basic Med. Sci. Univ. Tsukuba&s_comma;
305-8575 Tsukuba&s_comma; Japan
Phone: 0081 298 53 3098&s_comma; or 3304
FAX: 0081 298 53 3098&s_comma; or 3495


交通案内・地図