富山医科薬科大学薬学部構造生物学研究室(河野敬一教授)が、皆のホームページで情報発信を開始した。同研究室は、寄生蜂が宿主に誘導するペプチドGBPがヒトのEGFと同じ活性をヒト細胞に示すことと,EGFとGBPは共通した立体構造をもっていることを明らかにしている。詳細と最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」医学薬学研究者欄でアクセスできる。