***** seminarMLから情報転載 *****

「164回 バイオサイエンス研究機構セミナー」のお知らせ

INSERM免疫センター(仏)のBernard Malissen博士を招いてのバイオサイエンスセミナーを下記の日程で行います。

Dr. Malissenは、これまで、T細胞抗原受容体(TCR)の構造と機能の関係、およびTCRを介してT細胞分化を制御するシグナル伝達系の解明、を、種々のCD3分子欠損マ
ウ スの作製などを通して解析してきた世界的な第一人者です。今回は、T細胞分化に特異的に働く遺伝子をgene chipsを用いて単離し、その解析についての最新の話をし
て いただきます。

ご多用中とは存じますが、皆様のお越しをお待ちしています。


 講演者: Dr. Bernard Malissen
 演 題: Identification of novel genes involved in T cell development and T cell function

 日 時: 平成12年3月6日(月)  17:00から18:30
 場 所: 千葉大学医学部本館 1F 第二講義室

 参加費: 無料
 申し込:不要
**************************************************
お問い合わせ先:千葉大学大学院医学研究科 遺伝子制御学
           斉 藤 隆 (受付:山口・栗原)
     TEL: 043-226-2198
e-mail: saito@med.m.chiba-u.ac.jp


seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」メーリングリスト・フォーラム欄でアクセスできる。


+DNAチップ+