神経組織培養研究会が、定例研究会を下記の要領で3月18日に開催する。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会研究会欄でアクセスできる。


 神経組織培養研究会は年2回(3月と8月)土曜日の午後に定例研究会を開催しております。会員数90名程度の小さな研究会ですが、活発で創造的な議論を展開中です。今後このホームページにおいて研究会開催のお知らせを掲示する予定ですので興味のある方は是非ご参加ください。演題数は6-7/回で質問時間もたっぷりとございます。ノーネクタイ、ビールの提供もあります。また培養についてのご質問やニュースがございましたらご連絡下さい。演題応募や参加のご希望は下記事務局(渡部)まで。
--------------------------------

第12回神経組織培養研究会を下記の要領で開催します
 会期:平成12年3月18日(土)午後1時ー午後6時
 会場:順天堂大学医学部(文京区本郷2-1-1,詳細は後日連絡します)
 会費:2,000円(学生1,000円)

1.ミニ・シンポジウム
  グリア細胞株栄養因子 (GDNF)を中心に企画しました
  「GDNF:基礎と臨床」(各30分)

・神経栄養因子による神経疾患治療の可能性:
         阿部康二(岡山大学医学部神経内科)
・神経芽腫cDNAプロジェクトによる新規エンドテリン変換酵素のクローニングとその生理的意義:中川原 章
             (千葉県がんセンター生化学研究部)
・パーキンソン病の遺伝子治療:村松慎一
             (自治医科大学神経内科)
・運動ニューロン損傷の遺伝子治療:渡部和彦
             (東京都神経研神経病理)

2.一般演題募集の御案内
これまでの30分talkと同様の形式で,神経組織培養に限らず,広く神経科学全般における実験的研究を対象とします.発表時間は1題20から30分です.このほか,従来のJournal Club&s_comma; Current Progressのような15分talkも歓迎します.すぐあとに生理学会,解剖学会などが控えていますが,発表しようか迷われている方も,まず,事務局に御一報下さい.皆様のご協力を期待しています。


詳細は事務局宛にご連絡下さい。後日プログラムをお送り致します.

    当番世話人:望月秀樹(順天堂大学医学部脳神経内科)
          堀江秀典(横浜市立大学医学部第1生理)

    事務局連絡先:渡部和彦
           東京都神経科学総合研究所神経病理
           〒183-8526 府中市武蔵台 2-6
           TEL: 042-325-3881 ext.4717&s_comma;
           FAX: 042-321-8678
           E-mail: kazwtb@tmin.ac.jp