***** seminarMLから情報転送 *****

下記の通りセミナーを開催いたします。
皆様のご来聴をお待ちしております。
-----------------------------------

生物化学教室コロキウム

演者: 大野 睦人 博士
Staff Scientist
Gene Expression Programme
EMBL&s_comma; Meyerhofstrasse1&s_comma; D-69117
Heidelberg&s_comma; Germany

演題:RNAはどのようにして核外輸送されるのか?

日時:12月14日 (火) 15:00から16:00

場所:東京大学理学部3号館 4階 416号室
(千代田線根津駅より徒歩5分、南北線東大前駅より徒歩8分)


 Exportinの発見により、蛋白質の核外輸送機構の理解は爆発的に深まった。

 しかし、RNA分子の核外輸送機構には依然多くの謎が残っている。我々は最近、U snRNAの核外輸送に関与するRNA結合蛋白質p55を同定した。興味深い事に、U snRNAの核外輸送複合体の構築・脱構築は、p55の核におけるリン酸化・細胞質における脱リン酸化によって制御されている。セミナーでは、U snRNAを中心として、RNAの核外輸送機構を議論したい。

世話人:山本 正幸(03-5841-4386)


seminarMLに関する情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」メーリングリスト・フォーラム欄でアクセスできる。